休日+1日

最近、息子はよくお喋りをします。
ほぼ毎朝私に聞くことがあります。

「おとさん今日は帰ってくる?」

夜、私に会えるのをすごく楽しみにしています。

息子が起きている時間に帰ってくると、めっちゃめちゃ満面の笑顔で「おかえり~」と迎えてくれます。
それが嬉しくて、平日も1日は早く帰れる日を作るように心掛けています。

だけど、問題が2つあります。

宴会がある週

宴会がある日は、ほぼ強制的に定時退社のため、もう1日早く帰る日を作るのが難しくなります。
仕事をやらなければならない状況と、早く帰りたい気持ちとの闘いです。
最終的には開き直れるかどうかです。

嫁は本当に早く帰ってきてほしい?

嫁としての本心はどうなのかは微妙です。
もちろん、帰りが遅くなるよりは早い方がいいと思っているはずです。
息子も喜んでくれます。

だけど、私が帰ってくることにより、息子のテンションはマックスに。
いつもなら寝室に行く時間でも、リビングでおしゃべりしたり遊んだりしています。
やっとの思いで寝室に行っても、おしゃべりしたり遊んだり。
結局、いつもより1時間くらい息子が寝る時間が遅くなります。

「早く帰って来てくれるのはいいんやけど・・・」と言われてしますこともあります。

でもいいんです。
息子が喜んでくれるから。
帰ってこない父親よりは、帰って来てくれる父親の方がいいはずです。
嫁よ、週1日くらいは息子が寝るのが遅くなるけど我慢してください。

家さがし

最近家の購入を考え出しました。

実際、購入って何をしたらいいのかわからなかったので、まずは近所の住宅展示場に行きました。
何社かの人と話をさせていただいたけど、いろいろと方針を決めないといけないことがわかりました。

予算は?

場所はどのあたりがいい?

マンション?戸建?


予算は今の家計を考えると、どの程度までならOKかはわかります。

場所は?

考えてなかったです。第一希望は今のマンションの近所が希望。
ただ、近所は土地の値段が高めなので、さらに郊外も候補に入れることに。

じゃあ、どのあたりがいい?

う~ん・・・

どこがいいのか全然わからん。
メーカーの人やネットの情報をもとに、まずは候補地を考える必要ありです。

全然知識がない状況ですが、勉強して1年後くらいには購入できるように頑張りたいです。





「エッジを効かせる」

仕事で「エッジを効かせる」という言葉が出てきました。

「当部は社内でエッジを効かせていけるようになる」といった使い方がされていました。
(若干表現は変えています)

まず、エッジと聞いて思い浮かんだのは、スノボーの端っこの尖ったとこ。
「エッジ」という単語はちょくちょく聞くのですが、はっきりとした意味がわからなかったので調べてみました。


エッジとは(コトバンクより)


1 ふち。へり。端。
2 刃物の刃。刃物の切れ味。また比喩的に、人を刺激する鋭い感覚。「エッジの効いたデザイン」
3 スケート靴の滑り金具の、氷面に接する縁の部分。
4 スキー板やスノーボード板の滑走面の両側端。また、両側端に沿って細く取りつけた金属。


期待していた結果が出てきました。

「人を刺激する鋭い感覚」

鋭い感覚を持って、発言、行動していけるようになればいいってことなのかなと思います。
また、社内でエッジを効かせないといけないので、部内だけではなく他部署とかにも、発信していかないといかないのかなと思いました。




スポンサーリンク
記事検索
BS blog Ranking
スポンサーリンク