「ありのみコース」に行ってきました

市川動植物園の隣にあるありのみコースに行ってきました。
公園を探している時に、たまたま見つけたので行ってみました。

開園が9:30なので、10分前くらいに着くように行きました。
ナビにありのみコースをセットして出発。
目的地手前で駐車場発見。
公園の駐車場ではないのですが、結構車が入っていっていたので、ここに停めることに。
公園の駐車場は700円だったはずですが、500円で停めれたので200円お得でした。
そのかわりに、5分から10分程度歩道のない道を歩かなければなりませんでしたが。

入場料は若干高めでした。

大人:1000円
小中学生:800円
幼児:500円


入場後さっそくスタート!
目標は40個のアスレチックを制覇です。

image
 スタート地点では仮面ライダーがお出迎え。

スタートからいきなりアスレチックの順番待ちにはまりました。
5分ほど待ってようやく順番が回ってきました。
終わるとまた5分待ち。息子もだんだん待ち時間に疲れてきたようでした。

image
 小さいながらにがんぱっていました。


順番に回って行きたかったのですが、待ち時間に疲れてしまって、飛ばし飛ばしに行くことに。
結局途中で見つけた、ちびっこ広場で遊んでいました。
3歳の息子は滑り台とかが好きなようです。

image
 この滑り台は危険。めちゃめちゃスピードがでます。

image
 とにかく走りまわっていました。


image
 マリオ(?)の写真撮影ポイントもありました。
 
アスレチックは十分に楽しむことはできませんでしたが、息子はとても満足していました。
とにかく待ち時間が多くて、次々に行けなかったのが残念。
GWだから仕方がないんだろうけど。
今度は人が少ない時期にチャレンジしてみたいです。


image


成東でイチゴ狩り~蓮沼海浜公園

GW前半でイチゴ狩りに行ってきました。

イチゴ狩りに行きたいと思い調べたところ、成東観光苺組合のHPを見つけて、成東に苺園がたくさんあることがわかりました。
ということで、イチゴ狩りありきで成東方面に行くことに決めました。

ざっと決めたプラン。

1.イチゴ狩り
2.道の駅
3.蓮沼海浜公園


1.イチゴ狩り
朝9:00からやっているというだけで、和苺苑に行くことに決めました。
GWで混雑したら嫌だったので、開園前には着くようにしました。
8:30くらいに着くと、すでに2、3組が待っていました。
開園してからも数組(5,6組くらい?)のお客さんが来ましたが、特にストレスなく苺を楽しむことができました。

苺の種類は7種類くらいありました。
紅ほっぺ、チーバベリー、黒いちごなど。
それぞれ個性があって違いを楽しめました。
私は最終的には紅ほっぺばっかり食べてましたが・・・。

練乳もサービスで一人1つずつもらえたので、息子は大喜びでした。

2018-04-29-09-05-51
 息子も楽しそうに苺を取ってました。

2018-04-29-09-43-07
 練乳をつけながらおいしく頂きました。


2.道の駅 オライはすぬま
イチゴ狩りの後は、道の駅に。
和苺苑から車で20分程度の場所にありました。
道の駅はテンションが上がる!!
屋台が出ていたので、イチゴを食べた後なのにさっそく買い食い。
モツ煮と串焼きをお買い上げ。
あとはトウガラシ味噌をお土産に買いました。

image
 道の駅には船があり、息子は大喜びで遊んでいました。

海の駅 九十九里
お昼ごはんに、海の駅九十九里に行きました。
蓮沼からすぐ行けると思っていましたが、15分くらいかかりました。
意外と遠かった。。。

お昼ごはんはフードコードで食べることに。
嫁は「わたしの店」でお刺身の盛り合わせを、私は「港食堂茂丸」で鰯天丼を頼みました。

数分後、私の鰯天が出来上がりました。
妻の方はまだでしたが、のんびり食べ始めることに。
息子の分を取り分けて、のんびり、のんびり、のんびり・・・・・
食べ終えてしまいました。
注文から30分以上経っているのに、まだ出来上がらず。
注文から約40分後、痺れを切らして聞きに行ってみると、

「今作ってます!」

とのこと。
待たせすぎでしょ!人が多くて時間がかかるのはしょうがないけど、注文のときに行って欲しかったよ!
観光地なんだから、お客さんは特に時間を気にするはずなのに!

とは言いながらも、お刺身の盛り合わせはとても美味しかったです。
待たされたのは想定外でしたが、ギリ帳消しにしておいてあげました。

ご飯の後はちょこっとお魚を買って、次の目的地へ。

3.蓮沼海浜公園
昼食後、蓮沼海浜公園 こどものひろばに行きました。
ビッグウェーブという名前のアスレチックや、ゴーカート、ミニトレインなど、子供が好きなものばっかりなので、私自身とても楽しみにしていました。
また、駐車料金、入場料が無料と、なんともありがたい。
(各アトラクションは有料ですが。)

到着するなり、さっそく息子はビッグウェーブに興味津々。
私と息子の分の利用料を支払い入ることに。
嫁は利用料節約のため、外から見学。

入るなり走り回っていました。
とにかく遊べるところは全て回っていました。
やっぱり子供はアスレチックが好きなんやなぁと改めて実感。

トンネルに入って見失って不安になることもありましたが、息子はそんなことお構いなしで走り回っていました。
成長してるなぁ。

1時間以上たっぷり遊びました。
帰りの時間のこともあるので、これにて公園は終了。

近くに大きいプールもあるので、夏にも行ってみたいと思います。

image
 トランポリンのようにぴょんぴょん飛び跳ねていました。


九十九里って遠いイメージがあったけど、市川から車で1時間ちょいで行ける場所でした。
結構気軽に行けるので、またチャレンジしてみたいと思います。

幼稚園に入園

4月に息子が幼稚園に入園しました。
またまた今更ながらの投稿。

入園式の日は有給を取りました。
だけど、入園する幼稚園は母親か父親のどちらかしか参加できないとのことだったので、車で送って行って、入園式が終わるまで待っている予定でした。

幼稚園の前まで行ってみると・・・・

両親と子供で幼稚園に入っていく家族の姿が!?
お父さんたちはほぼみんなスーツ姿でした。

なんで!?って思っていると、嫁からメールが。
どうやら待合室があって、入園式に参加できないお父さんは終わるまで待っていられるとのことでした。

私は急いで帰宅。そして、スーツに着替えて幼稚園に直行。
入園式が終わるまでに間に合いました。
正直、父親も入園式に参加できていたとしても、スーツじゃなくて中途半端な格好をしていっていたかもしれないので、周りのお父さんの様子を見て、着替える時間があったので、結果オーライな気がします。

入園式が終わると、子供たちは教室にやってきて、先生から保護者宛ての説明があって全てが完了。
終わった後、「入園式」の看板の前で家族写真を撮って帰ってきました。



入園してもうすぐ1ヶ月。
幼稚園で覚えて歌をたまに歌ってくれます。
お弁当もちゃんと食べてくれます。

ママと離れての生活が始まって、がんばってくれるか不安がありましたが、幼稚園生活を楽しんでくれているので、お父さんとしては嬉しいです。





スポンサーリンク
記事検索
BS blog Ranking
スポンサーリンク